ルネ新宿御苑タワー

ルネ新宿御苑タワー
http://www.chintai-h.com/rent_view/2119
ルネ新宿御苑タワー

ルネ新宿御苑タワーというマンションは、地下2階、地上25階建てのタワーマンションで、地下鉄の新宿御苑前駅から徒歩で4分という近いとことにあります。
タワーマンションの中には、コインランドリーがあって、居住用としても、オフィスとしても人気が非常に高くなっています。
このタワーマンションの地域環境としては、近くに大変分かりやすいランドマークの小学校があります。
また、新宿3丁目の百貨店やファッションビルも視野に入るところであるため、閑静で安全でありながら、なおかつグルメや有名なブランド店で買い物を楽しむことができる非常に恵まれた立地ということが言えるでしょう。

ルネ新宿御苑タワーは、2003年に建設されたものですが、外壁にタイルを使用しているため、汚れがつきにくく、経年による建物の劣化もありません。

まず設備についてご紹介しましょう。
間取りとしては、中心は1LDK、2LDKですが、特に永住仕様を意識した3LDKもあります。
また、システムキッチンはブランドのものを使用しています。
経年による古さということを感じさせないのは、共用設備仕様と外観だけではありません。
主寝室の部屋は、廊下に面したドアとバスルームから入ることができるドアがあり、広さを十分に確保したものとなっています。
子供の個室として使うことを目的にした部屋は、孤立したような閉塞感がなく、広いバルコニーに面しています。
新宿というとすぐに地域環境を心配する方がほとんどと思いますが、バルコニーから眺めることができる夜景は派手な繁華街の賑わいというようなものではありません。

そのため、仕事の疲れを癒すための気分転換にはうってつけのものでしょう。
新宿区内においても新宿御苑前駅の周辺というのは、緑に非常に恵まれているところです。
タワーマンションは、この新宿御苑前駅を挟んで、新宿御苑の反対側に位置しますが、最上階は小学校よりも高いところにあるため、視界が非常に開けています。
タワーマンションは、街の明かりを楽しみながら、遠目に濃い緑を見ることができるレジデンスとして高い人気があります。
また多くのタワーマンションは、内廊下になっており、定期的にメンテナンスの業者が丁寧に清掃を行っていますので、まるでホテルで暮らしているかのような贅沢をいつも味わうことができます。
部屋のフローリングやドアは暗すぎず、適度な威厳と重厚感を保ちながら、健康的で明るい生活感を感じさせてくれます。

▽お役立ち情報

新宿御苑前のタワーマンションを探す
新宿御苑前の住環境とは

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ